偽装写真やパクり写真の見極め方を考える|風俗・デリヘル・クチコミ体験談のオレバナ

HOME

俺がPR[R-18]

福岡回春性感マッサージ倶楽部

偽装写真やパクり写真の見極め方を考える

投稿者:俺 | 記事番号:21 | view:41705 | 投稿日:2013-09-19 21:13:01

▼俺クラスになると98%の確率で写真詐欺にあうことはないね

風俗では昔から多い詐欺写真。偶然撮れた奇跡の一枚は仕方ないとして、初めから存在しない嬢の写真が掲載されているのは明らかな詐欺行為だ。そんな詐欺写真の見分け方を考えよう。

▼写真の背景に注目 -詐欺写真の見極め方-

まずは背景からだ。どこで撮った写真かを判断しよう。有名なスタジオや5thホテルやパームゲートなどが背景にあれば、それはGoogleやツイッターから取ってきた写真ではなさそうと判断できる。危ないのが外での写真だ。室内写真はネットに数も少なく拾いにくいが、外写真は結構拾いやすい。写真をみて「こんなホテル見たことないなぁ」と思ったら危険信号だ。

▼写真のサイズに注目 -詐欺写真の見極め方-

店のHPをみて写真のサイズがバラバラな店は拾い画像を使ってる可能性がある。オリジナル写真ではないので、大きなサイズからトリミングして統一することが難しい。また、画像を小さくすることで偽装写真である事をバレにくくしている。

▼写真のクオリティーに注目 -詐欺写真の見極め方-

めちゃめちゃ可愛いやん!!めちゃめちゃ美人やん!と、めちゃめちゃ思う写真は危ない。めちゃめちゃ良い子は簡単には存在しない。めちゃめちゃいい写真を撮ろうと思えば、それなりにお金が掛かる。例えば、グランドオペラなんてのは結構撮影に金を掛けていると思う。衣装から下着、ヘアメイク、ロケーション、撮影機材(特に照明類)、フォトショップ技術、と全てプロの仕事と言っていいだろう。金を掛けるということは儲かっていなければ出来ないことだ。自ずと解ることだが、有名店や高級店でなければクオリティーの高い写真は撮れない。さらに言おう。風俗嬢は撮影モデルのプロではないので、カメラマンがプロでもモデルのギコチナイ動きは写真に現れる。プロのグラビアアイドルと素人では比べものにならないのだ。

▼写真の統一感に注目 -詐欺写真の見極め方-

統一感は背景や色味、修正の癖などで判断できる。一番解りやすいのは背景の統一感だろう。店舗や事務所などで撮影しているお店は全ての写真が統一されている。つまり実際に存在する嬢の写真であるということだ。

* 関連記事

俺がPR[R-18]

福岡回春性感マッサージ倶楽部


TOP